拡散希望 当店の商品を勝手に転載し販売している詐欺業者 もちろん、こんな仕掛けを施してあげました

こちらの詐欺サイトで、当店の商品を勝手に画像転載し販売しているところを見つけました

当店は商品においては、ヤフーやメルカリ等でも併売しているのですが、あろうことか画像をそのままパクリ

商品説明もそのまま転載しています。 商品情報内に弁天堂の名前が入っているのにそのまま使っているところが

頭の悪いとこではあります。

商品の画像を差し替えておきました

https://rentwarning.top/?main_page=product_info&products_id=773874

アクセスしてみてください。1000個ぐらい注文してみました

絶対、やらないでくださいね。 自分のページの商品を吊り上げました ¥15,000,000

大雪での営業。 すっころんで全治一か月 足元には注意しましょう

本日は朝から大雪にみまわれています

御殿場市は、年に数回2月から4月にかけて雪が積もることがありますが

数年前ぶりに本日も大雪に見舞われています

今年1月早々、一度大雪になって路面が不安定な時に

滑って転んで足膝を痛めてしまいました。全治一か月でした

年明け早々ついてなかったのですが、今日の雪も降り積もった後の

路面の凍結が非常に怖いですよ。

外を歩くときはお気をつけください

真贋調査 ルイヴィトン・リュックサック ラクマで購入したルイヴィトンが偽物だった件

本日、ルイヴィトンのリュックサックをお持ちのお客様が来店されました

一見綺麗でそれほど使用感が無いのですが、実は購入してすぐ、ファスナーが取れてしまったとのこと。

この部分のパーツが紛失していたために、買取金額が減額になりますよとご案内をして、細部を調べて査定を開始してみましたところ。。

メッキ金具の仕上げ、ファスナーもさることながら、縫製、 内張りの素材、背面のいびつな縫い目、そして型番のデタラメな数字

 

確実に偽物でした。

お客様にヒアリングをしたところ、購入は2020年にフリマアプリサイト、「ラクマ」にて購入したとのこと

お客様のスマホにもその履歴は残っておりましたが、フリマアプリの運営ルールとしては、商品が送られてから受取許可を出してしまうと

そこで、取引は終了となってしまいます。

それに日数もかなりすぎてしまっており、やや不利な状況です。

しかし、そこは遺品査定士である私の出番。

過去に色々と偽物と知らず騙されて商品の真贋調査を依頼してきた経験から

割と受取許可を取った後でも、場合によては運営が偽物を掴まされたことによる対応をしてくれることがありました。

まず、今回の取引履歴が残っていることから出品者のアカウントが明確なので、事務局に当時そちらから本物かと思って購入した事実を説明し

当店による真贋調査で偽物だということがわかったので、なんとかならないか?との旨を掛け合ってもらうようアドバイス。

当店ではその品物が偽物だということをレポートを作ることができるので、その旨も伝え、返金対応してもらえれば御の字、ダメだとしても

アカウント停止に追い込むきっかけを作ることができるだけでも、害虫駆除になります。

今回は、お客様にとっては高い勉強代になってしまったかもしれませんが、ラクマ事務局が今回の件を真摯に受け止めてくれて対応してくれることを

祈るばかりです。

もちろん、偽物だったという証明が必要だと言われればまさに”勝ちパターン”です。 当店から偽物だというレポートを提出し

事実を訴えればいいので。

 

ネットショップの世界では個人出品者の信頼性がどこまで成り立つのかわかりにくい点もあり、事務局による出品物の検査が行われているわけでもないので、

購入した人が、本物か偽物か見極めなければいけません。

大変敷居の高い話です。

しかしながら、当店のような真贋調査が可能な店を利用しない手はありません。

ルイヴィトンの他にも、上記はトリーバーチの真贋調査をしたものですが、他にもクリスチャンルブタン、プラダ等、

偽物ブランド品を何度か拝見したことがありました。

こればかりは、完全に根絶やしすることができません。

出品物が新品同様の品がそんな安い値段で買えるわけがないと

疑ってかかるべきです。

インターネットでブランド品を購入する際は気を付けて、購入したらすぐに受取許可を出さずに

まず、正規品かどうかを調べてみるようにしましょう

 

偽物ブランド業者は完全に駆除しなければいけません

 

 

営業時間変更のお知らせ:年中無休になりました。土日祝日も営業します

土日祝日も営業いたします。

 

営業時間を不定休。 つまり土日祝日も営業致します。

尚、金融機関が定休日となる関係で、場合によって現金渡しが、よく平日月曜日以降となることが

ございます。

予めご了承頂きますようお願い致します。

 

また、販売においては従来通りとなります。

景気改善を祈りながら、当店も身を粉にして頑張りますので、何卒

変わらぬ御ひいきをお願い申し上げます

 

高く売れる物が転がってます!現金化 お金を借りたい場合 その前に身の回りをくまなくチェックしてみて!

「お金を借りたい」という相談。

大変申し訳ありませんが、対応できません。

過去にこんな相談がありました

  • 町内の河川清掃の最中に見知らぬ人が来店「僕に50万円貸してくれませんか?」
  • 妊婦さんが、車で来店「産まれそうなんで病院にいくとこですが、主人がお財布を握っている為お金がありません。貸してください」
  • ご夫婦で来店「妊娠しちゃったんで10万円かしてください」
  • 年金生活のお年寄りが「娘が入院してるのですが、医療費がありません。80万円かしてください」
  • 賃貸生活のある男性「年末の家賃の支払いができないので、お金貸してください」
  • 旦那に生活費を管理されている主婦「旦那に財布を握られていて生活費のやりくりが困難なんでお金かしてください」

記憶にあるだけでこれだけあります。

寸借詐欺として同情を誘ってお金を騙し取る人がいます

断固として貸すことはできません

しかしながら、ご自身の身の回りで使わなくなったバッグやアクセサリー等

探してみると意外と見つかるものです。

そのような物があれば、喜んでお買取りいたします。

当店のできる現金化の方法はそれしかありません。

今一度身の回りのものを整理してみてはいかがでしょうか

 

高値で売れる為に抑えておくポイントはこちら

Point1:専門の買取店を利用する

中古車屋、古着屋、ブランド品、家電、リサイクルショップには、全般的に取り扱うお店もあれば、専門的に扱う店もあります。何でも買ってくれる総合リサイクルショップより、専門のリサイクルショップのほうが、専門知識が高いのが特徴です。

当店は遺品整理認定協会認可の遺品査定士が常駐しており、特にブランド品、アンティーク品の査定を得意としております。

Point2:売るタイミング、時期を意識する

リサイクルショップは、買取の時期、季節にあった品揃えが重要になります。家電や洋服などは売る時季によって買取価格が左右されますので、シーズンオフになる品物は安くなりがちになります。

オンシーズンになる直前に手放すことを意識しましょう

Point3:購入した当時の状態を維持、復元させる

ご自身が新しくなにかを購入する時は、使用感のある品より新品に近いものを選ぶはずです。付属品や箱、説明書等は無いよりあったほうがいいですし、ギャランティ等が存在することで、正規品であることの証明にもなります。

自分の手放した宝物をまた誰かに使ってもらうことの素晴らしさが品物の状態に反映されていればいるほど、高い値段で売ることができますので、買取金額も高くなるのです。

Point4:まとめて持っていくよりも、少量で売りにいく

引っ越し等で不用品が大量に出た場合、それらを一度に持っていくのは避けたほうがいいケースがあります。大量に持ち込まれた商品は査定が雑になり、「不用品を処分する」という気持ちを見透かされて足元を見られるケースがあります。

丁寧な査定を望むのであれば、お店に少しづつ持っていくのがおすすめです。

ちなみに、当店は遺品査定士でもありますので、一品一品しっかり査定をさせて頂き、しっかり相場に基づいた値段を提示します。大変恐縮ですが、その為お時間を頂くことがございます。ご了承ください。

Point5:売りたい物の相場を調べてみる

売ろうとしている品物がどの程度の金額なのか知っておくことも大切です。

ネットオークションで商品名や型番、状態で検索し、お手元の商品と比べてみましょう。オークションの落札時期、付属品の有無、それらも参考にすると買取金額の目安となります。ただし、金相場等の提示価格はあくまで業者取引価格、オークション手数料等も考慮する必要があります。

中古市場価格は、当時売値の7分の1から10分の1。仕入値での買取になります

プレミアの付いた商品でなければ、1年経過するごとにどんどん値崩れしていきますので、使わない!と思ったら早めに売ってしまいましょう

番外:嘘の情報、サクラによる口コミに騙されないで

国内外問わず、リサイクルショップの買取実績で買取金額が表示していることを目にしますが、騙されないでください。掲載時期の記載も存在せず、実際その商品をオークションで出品したとしても、そんな金額には届かないことが多いです。検索してみると一目瞭然です。客寄せの嘘の情報をばらまいてお客様をその気にさせ、結局値段は持っていかれるというケースが多いのです。

数年前の商品が、今現在当時の定価より高値なんてありえません。

また、口コミ等も投稿時期、極端な県外からの投稿、ネットでの悪評などの被害などSNSでの評判が赤裸々に暴露されている買取店も多数存在します。中国、韓国等の業者のレビューがいい例で、悪評の後に同じ時間、同じタイミングで良い評価が付くサクラレビュアーが非常に多いことが目立ちます。

まずは、いろいろお店を回ってご自身で確かめることも大事です。

当店は、お客様の目の前で相場の提示、現在の価格の動向、専門機械を目の前で提示して、価格の相談をします。バックヤードに持ち込んでの査定等いたしません。

安心してご相談ください。